谷板入れ替え | (株)アミザワルーフ|石川で屋根修理するなら 谷板入れ替え – (株)アミザワルーフ|石川で屋根修理するなら

施工事例
雨もり

一覧に戻る

雨漏り工事

T様

施工前

応急処置で防水テープを貼りました。

銅板に大きな穴が開いてしまって、雨漏りしていました。

施工中

ステンレス板を入れるために付近の瓦をまくります。

今回は機械で加工したので2枚に分けて入れます。

新しくステンレス板が入ったところです。

まくった瓦の片側を葺き戻したところです。

下から順に、もう片側も葺き戻していきます。

施工後

きれいに葺き戻せました。

工事日数:日  工事費用:¥

お客様からの声

担当者の声

屋根の形状で、谷部がある場合、その部分に今はステンレスを使っていますが、ひと昔前は銅板を使っていました。銅板は昔はホント長持ちしたのですが、近年の雨の酸性化の影響からか、瓦屋根に使うといずれ穴が開いてきます。すると、谷部は屋根の雨水が集まってくる所なので、いきなり大量の雨漏りを引き起こす可能性があります。銅板の下にも防水紙が貼ってあるのですぐに漏ってくる事はありませんが、逆に言うとそうなる前にステンレスに取替えた方が間違いありません。天井に大きなシミが付いてからでは目立ってしまいますし、直すにはその分修理費用もかかります。早目に対処する事で被害を最小限に抑える事が出来ます。
アミザワルーフでは、どんな事でも対応致しますのでお気軽にお問い合わせください。

〒920-0275 石川県河北郡内灘町字旭ケ丘24 TEL:076-238-0133

Copyright © 株式会社 アミザワルーフ. All Rights Reserved.

pagetotop
pagetotop
pagetotop