野々市市 S様 | (株)アミザワルーフ|石川で屋根修理するなら 野々市市 S様 – (株)アミザワルーフ|石川で屋根修理するなら

施工事例
カバー工法

一覧に戻る

カバー工法工事

野々市市 S様

施工前

コロニアルが何枚も割れていました。

コロニアルが何枚も割れていました。

施工中

既存の雪止めを撤去し、下地調整をします。

既存コロニアルの上から防水紙を貼ります。

軒先より順に‘‘断熱材入り横葺き板金‘‘をビス留めにて貼っていきます。

途中で雪止めも取付けていきます。

雪止めを付けると、こんな感じです。

棟の際には捨て板金を施して雨水の侵入を防ぎます。

施工後

棟をかぶせて完了です。二重張りなので断熱性もアップしました。

もう割れや色落ちの心配はなくなりました。

工事日数:3日  工事費用:¥950,000

お客様からの声

屋根材の割れに気づいて直してもらうためにお問合せしました。丁寧な説明で、屋根材を差し替えするよりも割れる心配のない屋根材をかぶせたることをおすすめいただき結果として屋根が見違えるほどきれいになり大変満足しております。
本当にありがとうございました。

担当者の声

最初は、コロニアルが割れているので直してほしいというお問い合わせでしたが、見に行くとかなりの数が割れていて驚きました。コロニアルは屋根板に直打ちしてあるので、防水紙と癒着していることが多く、そのため意外と差し替えが難しい屋根材です。
下手に防水紙を傷付けてしまうと意味がありません。そこで、割れる心配のない金属屋根材をカバーすることをご提案させていただきました。今回、使っていただいたのは、断熱材入り横葺き板金(ガルバリウム鋼板)です。表面に焼付塗装を施してあり、色落ちの心配もありません。
屋根が二重張りになった事で、断熱性や遮音性もアップし、お客様にとても喜んでもらえました。

〒920-0275 石川県河北郡内灘町字旭ケ丘24 TEL:076-238-0133

Copyright © 株式会社 アミザワルーフ. All Rights Reserved.

pagetotop
pagetotop
pagetotop