金沢市 M様 | (株)アミザワルーフ|石川で屋根修理するなら 金沢市 M様 – (株)アミザワルーフ|石川で屋根修理するなら

施工事例
カバー工法

一覧に戻る

カバー工法

金沢市 M様

施工前

トップライトのある屋根ですが、周りが割れていました。

その他、色落ちも進み、何枚も割れていました。

施工中

既存の棟板金と雪止め金具を撤去します。

既存コロニアルの上から防水紙を貼っていきます。

トップライトとの取り合いは雨が入らないように特に注意して施工します。

棟換気が入るので、その部分は開けておきます。

棟換気部材を取付けます。

棟換気も納まり完了です。

施工後

トップライトの周りもきれいに納まりました。

これで割れや色落ちの心配がなくなりました。

工事日数:3日  工事費用:¥1,100,000(足場代・消費税込み)

お客様からの声

コロニアルの屋根リフォームは塗装しか知らなかったが、担当の方に金属屋根材のカバーをおすすめされ、そんな良いものがあったのか!と驚き、すぐに契約した。色落ちや屋根からの落雪の恐れもなくなるというので塗装する前に相談できてよかった。

担当者の声

最初は、コロニアルが割れているので見てほしいというお問い合わせでしたが、屋根に上がるとかなりの数が割れていて驚きました。そろそろ屋根塗装を考えていたらしく、どうしたら良いか?との問いに、コロニアルの色落ちもはげしく、塗装しても何年か後にまた色が落ちてくる事、塗装したすぐは落雪しやすくトラブルが考えられる事、塗装する事で屋根材の結露を促進させる可能性がある事等を説明させていただきました。そして、色落ちや割れる心配のない金属屋根材をカバーすることをご提案させていただきました。今回、使っていただいたのは、天然石付き鋼板屋根材(T・ルーフヴェル ウッド)です。表面の石粒が雪止め効果を作り、屋根全体で落雪を防ぐ利点もあり、天然石なので色落ちの心配もありません。

〒920-0275 石川県河北郡内灘町字旭ケ丘24 TEL:076-238-0133

Copyright © 株式会社 アミザワルーフ. All Rights Reserved.

pagetotop
pagetotop
pagetotop