野々市市 T様 | (株)アミザワルーフ|石川で屋根修理するなら 野々市市 T様 – (株)アミザワルーフ|石川で屋根修理するなら

施工事例
カバー工法

一覧に戻る

カバー工法

野々市市 T様

施工前

割れはありませんが、少し色落ちが目立つようになっていました。

何度もリフォームにお金を掛けたくないと、カバーを選択されました。

施工中

既存雪止め金具と棟板金を撤去します。

既存コロニアルの上から防水紙を貼ります。

軒先から順に葺いていきます。使うビスは専用のビスです。

専用の道具を使って、切っていきます。

地葺きが終わった状態です。

棟の下地材に棟板金を取付けて完了です。

施工後

これで割れや色落ちの心配がなくなりました。

二重張りなので、断熱性や遮音性もアップしました。

工事日数:6日  工事費用:¥1,450,000(足場代・消費税込み)

お客様からの声

中古のお家を買ったタイミングで、外観リフォームの一環で屋根の全面張り替えをしたくてお問い合わせしました。外観リフォームも大々的にやるつもりですが、お金をかけるのは今回限りにしたいと思っていたので相談すると施工費用も抑えられる上に、耐久性にも非常にすぐれ今後また工事をする必要のないカバー工法をすすめられ、これに決めました。工事完了後、新築のように生まれ変わった新居を見て、これからの生活が楽しみになりました。ありがとうございました。

担当者の声

長持ちを考えた場合、瓦への葺き替えも検討しましたが、既存のコロニアルにはアスベストが入っているため処分費が高額になる事、屋根以外にもリフォームを考えているので少しでも費用を抑えたい事等から【カバー工法】をご提案をさせていただきました。屋根が二重になる事で断熱性や遮音性がアップする点、割れたり色が落ちてきたりする心配がない点、そして一度で理想のリフォームが出来る点が決め手となりご契約をいただきました。今回、使っていただいたのは、天然石付き鋼板屋根材『T・ルーフ ヴェルウッド』です。最近では、天然石付き鋼板屋根材は新築の屋根にも多く葺かれていますので新築のように生まれ変わったような出来栄えになります。

〒920-0275 石川県河北郡内灘町字旭ケ丘24 TEL:076-238-0133

Copyright © 株式会社 アミザワルーフ. All Rights Reserved.

pagetotop
pagetotop
pagetotop